モニター情報

国内パネル

1.信頼性の高い大規模自社

楽天市場、楽天トラベル、楽天証券、楽天銀行など楽天グループのさまざまな商品・サービスの利用者約10,835万人の中から構成される自社パネルは、国内最大級です。 ※2016年3月末時点 ※登録会員累計数

楽天リサーチのパネル

230万人

※2016年3月末時点 ※登録会員累計数

楽天リサーチのパネル

Point.1
単一パネルなので、重複を気にする必要がなく、手間のかかかる名寄せ作業が不要です。
Point.2
楽天グループのさまざまな商品・サービスを利用する幅広い趣味嗜好のモニターによって構成されています。
Point.3
モニター数が多いため、毎日大量のアンケートが届くことはなく、アンケート慣れによる「プロ化」を防ぐことができます。
Point.4
ニッチな内容の調査にも対応できるほか、フレッシュサンプルを利用できる幅も広がります。
Point.5
基本属性以外にも、あらかじめ商品やサービス等の利用状況を聴取したサブパネルがあり、スクリーニングコストを節約した調査が可能です。

スペシャルパネル

楽天リサーチのモニターに対してアンケートを実施し、その結果をテーマ別にデータベース化したパネルです。

Point.1
調査対象者にピンポイントでアプローチすることができます。
Point.2
大規模スクリーニングを行わずに済むため、リードタイムとコストを削減できます。

スペシャルパネル一例

仕事パネル

仕事パネル

就業状況、勤務先の規模、業種、職種、役職、決裁権などを聴取

学生・子供パネル

学生・子供パネル

学生本人および子供の学齢、乳幼児の月齢などを聴取

自動車パネル

自動車パネル

保有自動車のメーカー、車種、ボディタイプなどを聴取

アクセスログパネル

デジタル広告評価のためなどに、Cookie情報を取得しているモニターは100万人で、業界最大規模です。Web広告やECサイト、ブランドサイト等へ接触した自社モニターに対しアンケートを配信することが可能です。
※2016年11月末時点

楽天リサーチのアクセスログパネル

100万人

※2016年11月末時点

楽天リサーチのアクセスログパネル

2.厳格に管理されたパネルの品質

楽天リサーチでは、品質の高いパネルの維持に向けて、3つの方針を設けています。これら3方針のもと、楽天リサーチの独自基準に加え、楽天グループとしても不正回答者を継続して監視・排除しています。

パネル品質維持の3方針

1. 不正登録者の入会防止
  • 目視も含めた登録内容チェックで、不正者は入り口で排除しています
  • 楽天グループで基本情報を共有、なりすまし登録をしにくい環境です

1. 不正登録者の入会防止

2. 入会後も不正者を発見・排除
  • 入会後に無効になったメールアドレスも、随時チェック・排除しています
  • 月次の全モニターチェックで、重複登録やなりすまし登録を排除しています
  • 年6回実施のトラップ調査で不正回答者を検出しています
  • 日々お客様から依頼いただく調査からも、不正回答者を検出しています
  • 自由回答は1件ずつ、担当者が目視で不正回答者を検出しています
  • インタビューなどの応募情報や出席時の様子から不正者を検出しています

2. 入会後も不正者を発見・排除

3. 正しい登録情報の維持
  • 最低年に1回、登録情報を見直してからアンケートに参加いただきます
  • 登録情報は、常時更新が可能な環境を用意しています

3. 正しい登録情報の維持

海外パネル

1.20年に及ぶ運用実績と自社リソースを通じた品質へのこだわり

アジア、欧米を中心に15カ国の自社パネルを有し、パートナーネットワークを通じて97ヶ国での調査実施が可能です。業界のトップランナーとして高品質な海外リサーチをお客様に提供しております。

1.20年に及ぶ運用実績と自社リソースを通じた品質へのこだわり

  • 調査対応エリア
  • 自社パネル保有エリア
Point.1
現地事情を考慮した質の高いパネル構築・運営・管理
アジア、欧米15ヵ国・地域で自社パネルを構築し、独自の品質管理ポリシーに基づき運営・管理しています。各国スタッフが現地事情を考慮し、モニターの募集・サポートを行っています。
Point.2
独自に築きあげたパートナーパネル品質管理メソッド
パートナーパネルのマネジメントに特化したチームを有し、業界トップランナーゆえに実現可能なグローバルなネットワークを構築しています。また、独自の厳格な品質管理基準を設け、パートナーの選定、管理を行っています。
Point.3
パネル品質を最大化する自社システム
自社で開発の多言語対応パネル管理システム「UNIPASS(ユニパス)」を通じ、登録時の重複登録防止や重複回答防止などテクノロジーを駆使しながら調査品質の向上に努めています。

楽天リサーチの関連会社、保有含む

2.品質管理方針

自社で保有するパネルは、地域ごとに専任のパネルマネージャーを設け、独自の品質管理ガイドラインに基づき、構築・運営・管理しています。また、自社パネルを保有していない地域では、調査目的や対象地域に応じて、自社で保有するパネルと同等の基準を満たしたベスト・パートナーを案件ごとに選定します。

募集方法
パネルメンバーはバナー広告、オンラインDM、アフィリエイトなどを利用し、募集しています。(16歳以上のインターネット利用者が登録可能)
パネルサイトへの登録は、仮登録後に送信される登録案内メールから本登録を行う“ダブル・オプトイン”方式を採用しています。
管理方法
募集したパネルメンバーは、「調査専用パネル」として管理しています。販売促進目的のダイレクトメール配信など、他のマーケティング目的には一切利用していません。
パネルメンバーに最新の属性情報を登録いただくためのインセンティブプログラムを設けています。現地事情に精通したスタッフを地域ごとに置き、メンバーからのお問い合わせにも素早く対応しています。
マンスリーアンケートやサービス満足度調査などを通じ、メンバーの活性化を図っています。
不正登録者・不正回答者への対処
メンバーが登録時に入力したEメールアドレス、画像認証コード、住民登録番号・身分証番号などを用いてシステムチェックを行い、重複および不正登録者の防止に努めています。 パネル管理スタッフが登録された情報のチェックを定期的に行っています。 これらの情報が不正と判断された場合、登録は拒否されます。 トラップ調査や通常の調査での不正回答チェックにより、不適切であると判断したパネルメンバーは、調査には参加できません。

楽天リサーチの関連会社、保有含む

キーワード
  • インターネットリサーチ
  • マーケティングリサーチ
  • ネット調査
  • モニター
  • アンケート