現在地
楽天リサーチ トップ > サービス・料金 > システム・ツール > オンライン集計ツール『楽クロス for Web』

オンライン集計ツール『楽クロス for Web』

リリース情報

2012年9月23日(日)に新機能がリリースされました。
主な内容は以下の通りです。

  1. グラフのカスタマイズのバリエーションが増えました。
    これまでグラフツールにてご提供の機能、
     -表組み形式で出力した単純集計表にグラフを作成
     -レポートのグラフ化対象を、全体および属性選択肢から自由に選択
    に加え、
     -帯グラフで出力したマトリクス質問を、2問1シートでレポート出力
     -凡例と表側/質問アイテムの表示形式のカスタマイズ
     -棒・折線グラフについて、レポートでの値の表示の仕方を選択
    など、お好みにあわせて設定することができるようになりました。

  2. 分析機能が3つ、追加されました。

    • 有意差検定 : 単純集計(選択肢間、マトリクスのアイテム間)、
                クロス集計(全体との差、属性間)での有意差検定ができます
    • 昇降分析 : 差がどの程度あった場合にマーカーをつけるか指定できます
    • 順位分析 : オブジェクトとセル着色からマーカーのつけ方を選択できます
  3. 選択肢を内訳表示できる、インデント機能が追加されました。

楽クロス for Webとは

『楽クロス for Web』は、楽天リサーチが提供するオンライン集計ツールです。
楽天リサーチで実施したアンケートデータに様々な加工を加え、集計結果をWeb上で確認したり、エクセル形式の集計表やレポートとして出力したりすることができます。
またインストール不要なので、インターネット環境さえあればいつでもどこでも、ご利用いただくことが可能です。

楽クロス for Webの画面イメージ

特長

  1. 複数の質問を組み合わせて新しい質問として加工することができます。
  2. 単純集計表では「帯」「棒」「円」からグラフを選択、表組み質問は表組みのまま出力することもできます。
  3. クロス集計表では、任意の値で全体との差をマーキングすることができます。
  4. レポート出力ではグラフに加え、集計結果の特徴もコメント出力することができます。
  5. 自由回答表では、自由回答に加え、選択式の質問の回答内容も併記できます。
  6. グラフやマーキングの色、集計出力設定などをカスタマイズできます。

主な搭載機能

編集・設定 質問編集 TOP/BOTTOM 加重値
MA反応個数 ソート  
新規質問 数値の加工 SA・MAの加工 2質問の簡易合成
マトリクスのMA変換 MAカウント 質問のグループ化
集計表・レポート 単純集計表 クロス集計表・レポート 自由回答表
絞込み条件一覧 ウエイトバック設定 出力オプション
有意差検定 順位分析 昇降分析
設定・データ 案件データの出力 設定情報の出力 設定情報の取込

画面と基本操作

『楽クロス for Web』のメインメニューは以下のようになります。

『楽クロス for Web』のメインメニュー

1. 既存質問の編集

取り込まれている質問を閲覧・編集できます。また、集計用に加重値やTOP/BOTTOM、MA反応個数、ソートの設定をすることができます。

既存質問の編集画面

2. 新規質問の作成・編集

質問の選択肢をまとめたり、複数の質問を組み合わせて新しい質問として加工したりすることができます。

新規質問の作成・編集画面

3. 集計表・レポートの作成・出力・出力オプション

単純集計表、クロス集計表、レポートをWeb上またはEXCEL形式で出力することができます。また、グラフのカラー変更など各種オプションの設定を行うことも可能です。

集計表・レポートの作成・出力・出力オプション画面

4. 設定データの作成

ローデータを指定の形式で出力します。また、過去に設定した情報を取り込むことができます。

設定データの作成画面

集計データのアウトプット例

単純集計表

クロス集計表

レポート

動作環境について

OS Windowsのみ ※Macには対応しておりません。
推奨ブラウザ Internet Explorer 6.0 SP2/Internet Explorer 7.0/Internet Explorer 8.0

このページの先頭へ

キーワード
  • インターネットリサーチ
  • マーケティングリサーチ
  • ネット調査
  • モニター
  • アンケート