課題解決のための調査設計

Research Framework

製品開発における調査課題別の調査設計の基本形を意識したうえで、クライアントのニーズに応じたカスタマイズを行い、最適なアドバイスを行うように努めています。

ポイント

  • 一連のプロセスの各調査課題の関係性を理解
  • 個々の調査課題につき、知るべき情報項目を体系的・構造的に整理
  • 情報収集に終わらず、意思決定の基準やロジックを踏まえた設計
  • 意思決定に繋がる示唆が生まれやすい、効果的な分析手法

製品開発方針の策定 > 製品の開発 > モニタリング

※『課題解決のための調査設計』についての説明資料は、こちらのページからダウンロードできます。
(「ダウンロード希望資料」の欄で「課題解決のための調査設計」にチェックを入れてお問い合わせください)

お問い合わせ

【調査発注をご検討の方】 調査・お見積りへのお電話でのお問い合わせ 0120-944-907

【アンケート回答者の方】 アンケートモニターに関するFAQを見る・問い合わせをする


内容の詳細資料は無料でダウンロードいただけます。上記の「こちらのページで紹介している資料を請求する」ボタンより、お問い合わせください。資料のダウンロードURLを記載したメールをご案内します。
(「ダウンロード希望資料」の欄で「課題解決のための調査設計」にチェックを入れてお問い合わせください)

また、ダウンロード出来る資料につきましては、「(1)消費者実態把握」「(3)コンセプトスクリーニング」「(5)パッケージ・ネーミングテスト」「(7)広告コミュニケーションの評価」のみとなっております。

本ページからダウンロードが出来ないファイルにつきましても、無料で提供いたしますので、必要な場合は以下のメールアドレスまでお問い合わせください。
e-mail : pm-rsch-sales@mail.rakuten.com

ご記入いただきましたメールアドレス宛に、楽天リサーチからのお知らせをお送りする場合がございます。

本サービスは、誠に恐れ入りますが、以下に該当する方からのお申込みにつきましてはご遠慮をお願いしております。個別のお問い合わせ・ご要望につきましては、弊社の担当までご連絡ください。

  • フリーメールのドメインをご利用の方(@gmail, @hotmail など)
  • 主に個人用に提供されているメールドメインをご利用の方(@nifty, @biglobe など)
  • 調査事業関連の会社に所属されている方
本資料使用の際の注意事項
  • 資料の著作権その他の知的財産権は、すべて当社に帰属します。
  • 利用者は、本資料を自己の利用目的で印刷、保存、閲覧することはできますが、ウェブサイトにアップロードなどの、第三者への開示をすることはできません。
本資料についてのお問い合わせについて
本資料の利用可否、開示範囲等について不明なことがありましたら、弊社営業担当、またはお問い合わせページよりお問い合わせください。

キーワード
  • インターネットリサーチ
  • マーケティングリサーチ
  • ネット調査
  • モニター
  • アンケート